ダイエットにおすすめの食材はキヤベツ

なんと30代で10代の約半分!?

10代20代の方はご遠慮ください。30代以上でなかなか痩せない理由はこちらです。●●●●がなんと30代で10代の約半分になってしまうからなんです! ⇒ 一生ぽっちゃり、と思っていたのに・・・。

 

スポンサーリンク

ダイエットにおすすめの食材はキヤベツ

キヤベツを使ったダイエットに挑戦してみました。一番簡単で美味しくキヤベツが食べれるようにいろいろ試してみました。どんなふうにキヤベツを料理するかを知っておくこと、キヤベツダイエットを長く続けやすくなります。水で洗ったキヤベツは、食べやすい大きさに包丁で切っていきましょう。少量のドレッシングで味の変化をつけながら食べるだけの食べ方なら、簡単につくれるでしょう。好みによっては分かれるのは、キヤベツの切り方です。細かい千切りが好きな人もいれば、大きくざく切りにしたものが好きな人もいるでしょう。キヤベツダイエットでは、ボリュームのあるざく切りが推奨されています。キヤベツを加熱することで、食べやすくするという方法もあります。家族みんなでキヤベツを食べるなら、キヤベツ1/2個がおすすめです。1人で食べる場合は、4分の1くらいにカットして、1枚ずつ水で洗います。キヤベツだけでもいいのですが、豚肉やベーコン、もやしなどと一緒に蒸すと、より美味しくいただけます。電子レンジに、シリコンスチーマーやお皿にキヤベツや下味をつけた肉を入れ、ラップをかけて熱を加えればできあがりです。できあがったら少量の塩やポン酢をかけて食べます。豚肉やベーコンは、ダイエット中ですので、入れすぎに注意しましょう。キヤベツとソーセージのスープも、ダイエットにおすすめのレシピです。キヤベツを適当に切って、ソーセージと一緒に煮込むだけなので、誰でも簡単にできます。スープの味つけは濃くならないように、コンソメや、塩のみでもおいしく食べることができるでしょう。キヤベツとソーセージのスープは、冷えを解消し、お腹もふくらむ、低カロリーで嬉しい料理です。
スポンサーリンク